自律神経の乱れからくる症状を自分で治すのに必要な事

タイトルのように自律神経が乱れている状態からくる、症状を治す方法にはいくつかあります。

自律神経が乱れている際の身体に起こる症状

体がだるい

・微熱

・動悸、息切れ

・頭痛

・めまい、耳鳴り

・不眠

・食欲不振

・胃痛

・腹痛、下痢、便秘

・肩こり

・手足の痺れ

・不安感

・頑張ってしまう

・集中力がなくなる

・感情のコントロールができない

・怒りっぽくなる

・涙がすぐに出てくる

 

これらの症状に効くのは次の3つとなります。

それは、瞑想 運動(有酸素) 腹式呼吸 です。

瞑想

瞑想ですが、最近はマインドフルネス瞑想法が有名です。

これは何か?というと 

マインドフルネスとは 「今、この瞬間 を大切にする生き方」を意味しています。
 
それを行うことで、ストレス軽減や集中力の強化、深い睡眠などの効果が得られるとされています。
 
ですから世界中で大きな注目を集めています。
 
インテルやグーグルといったアメリカにある世界的な最先端企業でも社内で取り入れられています。
 
これは、瞑想の体や脳への効果や臨床治療としての有効であることが、多くの研究により証明されているからです。瞑想のやり方は仏教の瞑想法を取り入れています。
 
 
マインドフルネスが世界中に普及するきっかけとなったのは、
 
マサチューセッツ大学名誉教授のJon Kabat-Zinn博士が
 
マインドフルネスストレス低減法」を実践した事によるものです。
 
つまり瞑想で心身を良くすることで、生産性を最大化しようとしているのです。
 
仕事だけでなく、ストレスによる、うつ病やパニック障害といった自律神経の乱れにも効果がある事が分かってきています。
 
 

有酸素運動

 
有酸素運動というのは歩行やジョギング、サイクリング、水泳、ゴルフなどの長時間継続して行う運動を指します。
 
これは、運動中に筋肉を動かすためのエネルギー「アデノシン三リン酸(ATP)」を、体内の糖や脂肪が酸素とともに作り出すことから、有酸素運動と呼ばれます。
 
 
運動をすることで自律神経の偏りがリセットする効果もあります。
つまり、夜勤やハードワークといった不規則な生活をすることで自律神経が乱れてしまうのです。
 
 
自律神経をシーソーに例えると、交感神経が緊張しすぎると
それが重くなってそちらに傾きすぎて、シーソーが動かなくなって固まった状態になるからです。
 
 
運動はこの偏った状態に変化をもたらしてきます。
 
運動中に交感神経は更に優位(高まって)になって神経が興奮します。
しかしながら運動後には交感神経の働きは反発して低下にいきます。
 
 
つまり有酸素運動をすることで、もともとあったいいバランスに戻せるという事です。
 
 
また、運動によって大量の汗をかくことで眠りも深くなります。
 
 
ある研究者によると、生活習慣病も予防できるとの報告もあります。
 
 
とは言っても、いきなり運動がいいと言われてもわからないですよね。。
 
 
お手軽でお金もかからないのは、ずばり
 

ウォーキング です。

 
ウォーキングも単純に歩けばいいというのではないです。
 
 
10分早く歩いて、10分ゆっくり歩く
 
を交互にやっていくのがいいです。
 
 
その際には、膝等を痛めないようにするのが重要です。
 
 
 
 
 

腹式呼吸

 
自律神経というのは基本的に人間自身が、意識して動かす事はできないです。
 
心臓や肝臓や胃腸を自分の意志で動かす事はできないのですが、
 
唯一、動かせる器官があります。
 
それが  呼吸  です。
 
呼吸には、腹式呼吸と胸式呼吸があります。
 
腹式呼吸は息を吸うときに、肺が下に向かって膨らむように吸い、胸郭(胸を覆うの骨格)を使わずに行う呼吸のことです。
 
息を吐くときにお腹を引っ込ませて、息を入れたらおなかを膨らませる。
 
そうやって意識して呼吸すると、より深い呼吸ができるようになります。
 
これが「腹式呼吸」と呼ばれるものです。
 
胸式呼吸とは、肺を横に広げるように息を吸う呼吸法です。
 
息を吸うときに肋骨の間の筋肉を伸縮させることで肺が横に広がっていきます
 
以下にまとめました。
 
 

腹式呼吸のまとめ
・息を吸うとき肺が下に向かって広がっていく事で表面積を広くして多く酸素を取り込める。
・副交感神経が優位になるのでリラックスできる。
・筋肉の緊張をなくす。

 

胸式呼吸のまとめ
・息を吸うとき肺が横に向かって広がる。
・交感神経が優位になるので元気になる。
・適度な負荷を身体に与えることができるので、呼吸筋が鍛えられる。

 
いかがだったでしょうか?
 
ぜひ参考にされてくださいね。
 
 



なの花鍼灸整骨院

東洋医学を使った治療はお任せください!




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

鍼灸治療が中心の治療院を福岡天神で行っています。お体の全身を調整する治療を得意としています。また耳鍼治療を取り入れており、不定愁訴や自律神経の不調を改善することで再発を防ぐのを心がけています。