肩こりに多い6つの原因

肩こりに多い6つの原因についてお話をしていきます。

肩こりの6つの原因

つ目が姿勢 

つ目が家事や日常生活のクセです。

皆さんは、何気なく生活されていると思いますが、料理を一生懸命、旦那様のために作っている時の
格好って気にしてますか?

おそらく首をどちらかに傾けたりされたりしているかもです。

TVを見たりスマホを見たりする際に横向きに寝て操作してると肩に負担がきてたりします。

すぐに影響がないかもしれませんが、10年近くやってると骨格が変化したりしてきます。
怖いですね〜。そういう癖ってわからないですよね。。。

悪い癖は早いやめるといいですよ。長年に渡ってきた癖によってできた筋肉の歪みは元に戻るのに時間がかかります。

当院では初診の際、姿勢分析で写真を撮ってから身体のどこに偏りがあるか客観的にみます。
そのお写真は持って帰ってお部屋に貼っておくのもいいかもですね。 

そうする事で無意識的にクセがなくなるので肩こりもなくなりますよ。

つ目の原因ですが

食事です。
炭水化物(糖質)が多いと身体にAGEという終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」が身体に溜まり。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質が悪さをします。

それが関節や筋肉に入り込んで痛みや不快感を引き起こす事があります。

つらい肩こりをお持ちの方は
お友達とランチする際に少し炭水化物を考えたらいいかもですね。

4つ目は、寝る時の枕 です。

枕が合わないと首のカーブが寝てる間に変化して、それがつらい肩こりの原因になったりします。気になる方は枕を合う様にしたらいいと思います。

お気軽にご相談ください。

つらい肩こりの原因のつ目ですが
薬を飲んでいるです。

特にホルモン系や精神系の薬を飲んでいるとつらい肩こりが発生しやすいです。

当院の通院の方にも上記の薬を飲んでいらっしゃいますが薬を飲んでいない
方に比べると治るのが倍近くかかります。

いきなり薬をやめるのは大変危険なので身体の状態をみながら徐々に主治医と
相談しながら少なくしていくのがいいかと思います。

6つ目の原因に睡眠不足があります。

images

睡眠不足だとゴルフやヨガによって身体の筋肉に溜まった疲労物質が体内に戻りきれずに
身体がだるくなりいつまでたっても重い状態ってのがあります。
睡眠はしっかりとりましょう。

また、美容室に行って際にシャンプー台にのってる時に首や肩が痛くなる事ってありませんか?
その後3日〜4日痛みがとれなくて当院に駆け込んで来られる方がいます。

何で痛みがすぐにとれないんでしょうか?それは、ずばり筋肉が硬くなっているからです。
幼い子供ってそんな事ないんですよね。筋肉が柔らかいからなんですよ。
大人になるにつれて筋肉が硬くなり回復力が落ちてきてしまうんですよ。

なので常日ごろより首肩のコリを作らないように毎日運動すると血行がいいのですぐ回復します。
ただよくあるのが、ご自身で首や肩、腰をボキッとわざと鳴らすクセのある方がいます。
これは今すぐ、止めたほうがよろしいです。

なぜかというと
無理に関節を鳴らすと関節の軟骨が磨り減って逆に痛みがでるからです。

音が鳴る理由についてですが、関節が急に引き離された結果、滑液(関節の動きを滑らかにしている粘性のある液体)の圧力が低下し気泡のような空洞部分が形成されるためと長年考えられてきてましたが

最近になってイギリスの研究者によって関節が急激に引き離されると滑液の圧力が下がり、まるで炭酸飲料のようにガスの気泡が生じていました。そして、下がった圧力を戻そうとする力によって、ある瞬間に滑液が一気に隙間へと流れ込み、ポキッという音を生じさせるとともに気泡が消えていたそうです。これが関節がなる理由だそうです。

どちらにせよ、関節を鳴らして良くなったという事はないので鳴らさないのがいいですね。

話を戻しますが美容院でのシャンプー台で首肩が痛くなったら48時間以内ですと冷やしてください48時間過ぎてくると温めたりした方がいいですね。

また、肩を痛める原因として

ゴルフで肩を痛める

ゴルフの際 に肩を痛めたりする事も多いです。

・ボールを遠くに飛ばす為にもっと肩を使ってと指導されて肩を急激に回した所、いきなり肩に急激な痛みが走ったり。

・新しいドライバーを使っていて今までよりも軽量となっていたために早く振れるので振った瞬間、痛めたり。

・ゴルフのレッスンを受けていてフォームを改造していて慣れない動作のせいで次の日、立ち上がれないくらいに肩の筋肉が硬くなってしまって腰がさらに痛くなってしまったり・・・。

 

この様な症状で悩んでいませんか?

 

☑️  ゴルフのプレーや練習後に、首・肩・肩甲骨周辺が重くなったり痛んだりする。

☑️  テイクバック時に左肩が痛い。

☑️  病院へ行ったけれどよくならない。

☑️  肩の可動域が狭く感じることがある。

 

そんなあなたの肩の症状は ゴルフ肩 かもしれません。

 

勢いよくゴルフクラブをスイングした際にいきなり肩に走る鋭い痛みありますよね? これって一体肩のどこが痛んでいるんでしょうね?

実は、肩って直接骨で体幹と繋がってないんですよ。筋肉で繋がっているんですよね。関節も大まかにあげて5つもあります! 肩関節って不安定なんですよ!

  • 肩甲上腕関節
  • 肩鎖関節
  • 胸鎖関節
  • 第2肩関節
  • 肩甲胸郭関節

の5つからなります。上から3つは解剖学的関節でその他は機能的関節です。これら5つの関節が連動することで初めて肩の動きがスムーズになるんですよ。これら1つでも動きが悪くなると肩の動きが悪くなってしまいます。さて、話を戻しますが1番多くゴルフで痛める関節は

肩甲上腕関節第2関節です。

11katakansetu012

って言われてどこ?と思った肩も多いと思いますが、上に示してる所です。今このブログを見てそうそうと思われてる方非常に多いと思います。

ではなぜここが痛くなるといいますと。第2肩関節は、上腕骨と肩峰(肩を触るとぽこっと出ている骨)がゴルフの急激なスイングで衝突する事で痛みが生じています。これはインピンジメント症候群といいます。

肩甲上腕関節に痛みがくる場合はこの部分は肩を動かす上で最も重要な関節で力が相当かかっています。しかしながら、上腕骨骨頭と肩甲骨の関節窩においての関係はテニスボールと浅い杯の様な関係大変不安定な関節なので痛めやすいです。

ですので当院の治療としては肩甲骨周りの骨の位置を調整し、筋肉のバランスをとるという治療をやっていきます。 しかしながら、関節唇を痛めていたり筋肉が断裂していた場合はまず、整形外科と併用して当院の治療を受けられるのが1番いいです。

やはりこの場合、長期的な治療が必要となったりするので、肩に痛みや違和感を感じられた際はすぐ治療をすると治りが早いです。

また、当院の考え方としてゴルフ肩(スイングショルダー)根本的な原因は「身体の軸」の崩れにあると考えております。

ただ、正直に言って長い年月に渡って症状が有る方は治療の回数・時間がかかります。

ですが、本気で取り組んでいただけたら効果はあります。

当院の治療法は昔から私がずっと勉強し10年以上の臨床で効果のある治療法を追い求めてきた結果、完成させたものです。お身体の早期改善早期回復根本治療を目的をしています。

肩こりを治すポイント

私は、大学院でスポーツ医学を学んでおります。それをもとにして整形外科テスト・筋反射をみて問題の筋肉を特定してそこに的確にアプローチします。

アプローチするのは 筋肉 骨格 です。

※骨格に対してアプローチをしない事もあります。

この2つが揃えばほとんどの方の身体の状態は良くなります! 

また、当院のクライアントさんから言われたのが

私、人より首長く(短く)ないですか?  これがツライ肩こりの原因でしょうか? 

と確かによく診てみると首が長い(短い)方がいます。これってなぜでしょうね?

詳しくお話しを聞くと整形外科でレントゲンを撮ってもらうと首の骨の数は7個で正常。ドクターに聞いても 問題ない の一点張り・・・・    という方すごく多いです。

哺乳類の首の骨の数はみんな 7個 です。 キリンもクジラも猿も首長族も同じです。驚きでしょ?それではなぜ、首が長く見えるのでしょうか? それは、

肩甲骨と鎖骨の位置が関係しています。

私達は鎖骨と肩甲骨の位置によって他人の肩の高さを判断しています。そのために、鎖骨と肩甲骨の位置が下がると相対的に首が長く見えます。

また、首が短い方は首が長い方に比べ顏が大きく見えると思いませんか?(身近にいる方を思い浮かべてください。笑)

顔の小さい憧れの方ってみなさん首が長くて爽やかな印象があるはずです。

憧れの綺麗な人は知ってます。教えないだけです!!

そうなんです。首が長いと印象がいいんです!! モテるんです!! だからジャングルの奥地の首長族の方々は競って首を長く何百年もしてきてるんですよ。 

あと首が短く見えてる方はツライ肩こりに悩まされている方が多いですね。 鎖骨と肩甲骨の位置を正常に戻す事ができればツライ肩こりから解放されますし、首が長く見えて一段と美しく綺麗になります!!

当院では、みなさん治療を受けていく過程で鎖骨や肩甲骨の位置が下がってきて、家族や友人に やせた? 小顔矯正とか行ってるの? とか言われるそうです。 当院の治療はそういう事を目的にしてないのですが・・・・

肩こりを治して、肩甲骨・鎖骨の位置を下にさげて 綺麗になりましょう!

また、自宅で首が長くてキレイに見える様になる体操をお教えします。お楽しみに!!また、肩こりがひどくなってくると自律神経失調症の様な症状が出てきたりするので、早めに治すのがいいですよ。

肩こりを治して、肩甲骨・鎖骨の位置を下にさげて キレイになりましょう!
前回のブログの反響が大変あったので今回はキレイに見えるストレッチです。

誰でも簡単にできるのでやってみましょう!!

 

肩甲骨と鎖骨の動きをチェック

それでは、肩甲骨と鎖骨の動きのチェックをしたいと思います。

たったです。

img_1640 img_1643  img_1651

・耳の真横に腕をつけてバンザイ。

 

・背中で両手をタッチする。

 

・腰を反らさず肩を壁につける。
これが、どれかできないと肩甲骨の動きが悪い可能性があります。

 

043

 

ここで肩甲骨の動きについてお話ししたいと思います。肩甲骨は、上・下・左・右と回転しながら上に回転しながら下にとういう6つの動きをします。挙上・下制・内転・外転・上方回旋・下方回旋です。

それでは、これらの動きに対して大変有効なストレッチ法をやっていきます。

 

img_1673img_1672

①まずは、挙上と下制のストレッチ で図の様に10回やっていきます。

 

img_1675img_1670

②次に内転・外転のストレッチです。これを10回します。

 

 

 

 

img_1654img_1655

③上方回旋と下方回旋のストレッチです。

・まず、頭の上で手のひらを合わせます。(上方回旋)

・次に 肘が横向く様に下ろす。この際、肩甲骨は意識します。(下方回旋)

これを10回します。

1ヶ月ほど朝、晩やっていただくと
肩甲骨・鎖骨の位置が下がって、首が長く見えてキレイになって
肩こりもいつのまにか消えてしまっている事でしょう。ゴルフや運動の前にするだけでもパフォーマンスが上がるだけでなく怪我もしにくくなります。

また、肩のコリがひどい方は下の図の様なストレッチもされたらいいと思います。ちょっと恥ずかしいですが 笑

  • 太ももは垂直にする。
  • 肘は90度に曲げる。
  • 肩を床に近づける。

以上の3つに気をつけながら、左右3回ずつします。

*肩を痛めている方はしないでください。無理をすると更に痛める可能性があります。無理に絶対しないでください。

img_1659

 

 

まとめると、まず3つ動きを見ます。そして肩甲骨の6つの動きを良くする3つのストレッチをします。さらに効果を高めたい方は肩への直接のストレッチをするといいです。

また、首痛から肩こりになる方が多いのはなぜでしょうか?

長時間スマホやパソコンをしていると首が前方変位してしまうことで肩についている筋肉が硬くなってしまいます。

そうすると肩についている筋肉が硬くなって首の筋肉も影響を受けて硬くなりますそうすると上記に示している肩甲挙筋や胸鎖乳突筋といった筋に血液がいかなくなります。

そして肩こりの原因の主な筋肉である僧帽筋が固くなってしまいます。つまり首と肩は相互関係で影響を受けあっています。

また、首痛で肩こりのある方は頭痛も症状が出てくる事が多いです。これは必然的に脳に行く血液の量も少なくなるので頭に行く血液の量が減って、筋肉が緊張する事で乳酸といった痛みの物質ができている可能性があります。それによって不快な頭痛を誘発しているのではないかとされています。

病院で処方されたお薬を飲んでも、飲んで一時はいいんだけど・・・    って事もよくあります。肩こりからくる頭痛の場合、首が前方にいって首肩の筋肉が常に緊張しているのが原因なのでその原因を取り除かない限りなかなか改善しないです。

この様な場合の治療として、まずあなたの骨格が今どのような状態になっているかをしっかり判断してから緊張している筋肉を特定します。そして筋肉に対するアプローチをしてゆきます。

骨格と筋肉に対してしっかりと治療していけば改善していきますよ。

首痛からくる肩こりは上記に述べた症状以外にも様々な症状が出てきます。

では、一体、凝りとはいったい何でしょうか?

朝、起きた瞬間に あっまた、こってる 嫌だな と思う事がありませんか?これってなんでしょう? こり って何でしょうね?

一般的に「こり」は血流が悪くなって疲労物質(乳酸や水素イオン)がたまり、その疲労物質がたまり、その疲労物質が神経を刺激するためと言われています。筋肉が緊張した状態が続くと血流が悪くなり、その部分に酸素がうまく運ばれないため、酸素不足によって疲労物質が溜まりやすくなります。

つまり、こりは血流の問題です!

肩こりは、肩まわりの筋肉の疲労が原因なのです。長時間にわたって肩の僧帽筋や胸鎖乳突筋や斜角筋などの筋肉が緊張し続ける事で筋肉内にある血管に血液がうまく回らなくなり、酸素が不足します。すると筋肉内に疲労物質が蓄積し、それにともなって痛みや張りを感じるようになります。それが こり です。

前回も書きましたが こり を感じた時にこった部分を強く揉んだりするのはNGです。そうする事で筋肉は切れて硬くなるを繰り返します。そのうち揉んでも全く効かず、注射も効かないという恐ろしい状態になります。ですので姿勢をキチンとして鎖骨と肩甲骨の位置を下げて、肩甲骨の動きを正常に戻せばほとんどの肩こりは改善していきます。

するとこりはいつの間にか無くなってしまっていますよ!

お気軽にご相談ください。




なの花鍼灸整骨院

東洋医学を使った治療はお任せください!




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

鍼灸治療が中心の治療院を福岡天神で行っています。お体の全身を調整する治療を得意としています。また耳鍼治療を取り入れており、不定愁訴や自律神経の不調を改善することで再発を防ぐのを心がけています。